無理せず転ぶ

昨日、道路を注意して歩いていたにもかかわらず、転んでしまいました。
道路と同じ色で油断してました。ブラックバーンだったのです。
足が滑り始めた時は、踏ん張らず転ぶ方を選びました。意外にもゆっくり滑ってくれたので、ゆっくり手をつくことができました。
自分では下の画像のイメージです。(笑)
体幹トレーニングのようですが、まだ筋肉が残っていたようです。幸いにも手のつき方が良かったのか、どこも痛みがでませんでした。
無理して転ばないように踏ん張ったこと、転んでしまましたが気をつけていたことが、結果的には良かったようです。
二足歩行は転ぶのは当たり前と思っています。

からだ回復処 和屋-かほく市の整体院

〜健康は姿勢から〜 「もまない」「押さない」「たたかない」 カラダに優しい手技による全身の施術

0コメント

  • 1000 / 1000