猛暑対策

7月19日(木)今朝も太陽が出て、セミが鳴くかほく市からおはようございます。
連日の暑さは、全国でも熱中症とみられる症状で救急搬送された方は昨日、全国で2392名にも上り、8名の方が亡くなられています。
体調の異変には十分にお気をつけ下さい。エアコンが効いた部屋であっても高齢者は水分補給が不足しがちで熱中症になる方もいらっしゃるようです。暑さ対策と言うより猛暑対策が必要になります。首筋や脇の下、大腿筋の内側など大きな動脈を冷やすことも必要になってきます。
ただし、冷やしてばかりや冷たい飲み物を飲んでばかりで冷やし過ぎにも気をつけたいものです。カラダ自身も冷やそうとしているからです。露出された皮膚を触ると意外にも冷たくなっていたりするので、筋肉の緊張も出たりすることから、熱中症の症状にも筋肉の痙攣することもあるわけです。
暑すぎるからといって冷やし過ぎないようご注意ください。
暑いのに筋肉の硬直などを感じたら施術もおススメです。お気軽にご相談下さい。

からだ回復処 和屋-かほく市の整体院

〜健康は姿勢から〜 「もまない」「押さない」「たたかない」 カラダに優しい手技による全身の施術

0コメント

  • 1000 / 1000