自分本来の姿勢とは

正しい姿勢とよく言われるのですが

なかなかできていないものです。

「姿勢を正す」=背中をのばす

という感じでしょうか。

そんな立ち方でどれくらい

立っていられるでしょうか。

すぐに背中や腰、肩が

痛くなるのではないでしょうか。


筋肉がいい感じで弛み

力を入れすぎず抜きすぎの状態

両脚の裏に体重がまんべんなく載っている感じで

立つのが理想と考えます。

しばらく立っていてもからだが痛みを感じない

それが

自分本来の立ち方

であり正しい姿勢なのではないでしょうか。


からだ回復処和屋では

施術により自分本来の姿勢に戻ることで

身体の歪みが回復し痛みも改善していきます。

もちろん

普段のカラダの使い方は大事なので

それについてもアドバイスさせていただいています。

猫背や脊柱側弯症をはじめとして

カラダの歪みからくる不調や痛みはお任せください。

施術前                                   

施術後                                                                     

2つの画像をご覧になりいかがでしょうか。

是非

「もまない」「おさない」「たたかない」

痛くない施術を

体験してみてください。

からだ回復処 和屋-かほく市の整体院

〜健康は姿勢から〜 「もまない」「押さない」「たたかない」 カラダに優しい手技による全身の施術

0コメント

  • 1000 / 1000