トラブルから学ぶ

気持ちの良い青空で

今年の初稲刈りを

スタートして30分

機械は田んぼにハマり

身動きが取れなくなりました。


いつもなら

水が溜まっていない状態で

稲刈りをするのですが

今年は雨が多かったことも・・・・


そして

機械を牽引してもらう応援を頼み

待つこと2時間

あがったものの

キャタピラーが外れていると・・・・


ダブルパンチをくらいました(><)


再度

修理に来てもらいました。

ベアリングがダメだったようで

ジャッキアップをして

部品を外し修理し

泥まみれになりながら元に戻し

何とか動いてくれました。


暑い中

修理していただき

本当にありがとうございました。


その後

順調にと言いたいところですが

またハマってはいけないので

1/4ほど残し本日は終了しました。


修理してもらっている時

足まわりは点検した方が良いと

勧められました。

年に数回しか使わない機械は

点検が必要なのかもしれません。


そして

毎年同じことだからと

高を括っていたのもあります。


今回のトラブルを忘れず

今後に活かしていきます。

からだ回復処 和屋-かほく市の整体院

〜健康は姿勢から〜 「もまない」「押さない」「たたかない」 カラダに優しい手技による全身の施術

0コメント

  • 1000 / 1000