12月19日(火)寒い時こそ姿勢が大切

日曜日の積雪から寒い日が続きます。

寒いと背中が縮こまり猫背になります。

カラダから熱が逃げないようにしているわけです。

寒いから動きたくない。

筋肉が動かなければ血流が悪く

カラダは温かくない。

厚着をしたり暖房の設定温度を上げたり

ホッカイロなどをしようするなど対策します。

少なくとも

動きが少ない仕事の場合は

できるだけ動く努力はした方がよいでしょう。

そして

大切なのが姿勢です。

弛み過ぎず張り過ぎずの筋肉であれば

血流を止めることもなく体温も維持しやすいでしょう。

なによりも

良い姿勢による生活動作をすることで

筋肉がポンプ作用となり

血流が活発になり体温も上がるのではないでしょうか。

寒い今こそ自分本来の姿勢が大切です。

からだ回復処 和屋-かほく市の整体院

〜健康は姿勢から〜 「もまない」「押さない」「たたかない」 カラダに優しい手技による全身の施術

0コメント

  • 1000 / 1000