7月9日(月)イノシシによる被害

快晴のかほく市からおはようございます。昨日は地区で農道や堤周辺の草刈りを行いました。草刈りに出る方も年々高齢化するとともに参加者も減ってきています。しかし、やらなければならない草刈りの場所は増えていくということで大変です。
それよりも深刻なのはイノシシによる被害です。イノシシはエサを求めてあちこち掘り起こしたり、お風呂がわりに大きな穴を開けてあったりと、今後も拡大していきそうです。
来週には田んぼの周りに電気柵を設置することになっており、作業も増えています。やはり休耕田や農作放棄地が増加していることも原因となっており、今後も深刻化することは間違いありません。
かといっても具体的な解決策やどう進めて行くかと言うこともなかなか話し合えず、先々が心配です。

からだ回復処 和屋-かほく市の整体院

〜健康は姿勢から〜 「もまない」「押さない」「たたかない」 カラダに優しい手技による全身の施術

0コメント

  • 1000 / 1000