夏休みは姿勢改善です。

7月21日(土)猛暑が続くかほく市からこんにちは。今日からほとんどの学校は夏休みに入りました。長い夏休みは生活習慣が乱れがちになります。
特に、スマホやタブレットを長時間使用して、昼夜逆転の生活になることもあります。
さらには背中を丸めた姿勢は視力の低下だけではなく、肩こりや腰痛などの体調不良も引き起こすことも少なくありません。
また、夏休み中に部活動で頑張る人には疲労による体調不良や関節痛、腰痛、さらには疲労骨折や靭帯損傷と言った厳しい状態になることもあります。
上記にあげた2つの内容で共通しているのは、実は筋肉です。動かなさ過ぎか動き過ぎと両極端な状態と言えます。
どちらの状態も施術を受けていただくことをオススメします。タイミングとしては10日から2週間が良いです。夏休みに3〜4回施術を受けて不調」痛みの回復だけではなく姿勢改善もできるので一石二鳥です。夏休みにしかできない取り組みで、夏休み明けの学校生活や部活動も絶好調でいきたいものです。お気軽にご相談下さい。

からだ回復処 和屋-かほく市の整体院

〜健康は姿勢から〜 「もまない」「押さない」「たたかない」 カラダに優しい手技による全身の施術

0コメント

  • 1000 / 1000