猛暑によるカラダへのダメージ

秋風のような爽やかな風を感じるかほく市からこんにちは。
90代女性の定期的に出張施術をさせていただいます。午前の施術をし始めて10分ほどで寝息をたてて寝てしまわれました。
まだ午前中にもかかわらず、寝てしまうほど筋肉は疲れていたのです。
猛暑によるカラダへのダメージは計り知れません。特に無理をした様子がなくても筋肉はいろいろな箇所で強張っていました。施術で弛みはじめ、交感神経から副交感神経へとスィッチが切り替わりカラダは回復するために寝てしまったのでしょう。
それは年齢に関係なく、暑さによるカラダへのダメージは大なり小なりあるので、気温が下がり始めた頃からはしっかりとケアしたいものです。
今週末のカラダケアは良いタイミングとなるので、和屋の無痛の施術でカラダリセットしましょう。お気軽にお問い合わせください。

からだ回復処 和屋-かほく市の整体院

〜健康は姿勢から〜 「もまない」「押さない」「たたかない」 カラダに優しい手技による全身の施術

0コメント

  • 1000 / 1000