やっと「みんなの学校」を観ました。

かほく市からこんにちは。
以前から観たいと思っていた「みんなの学校」をタイミングよく観に行くことができました。
中学校、適応指導教室、小学校と経験して多くの児童、生徒とかかわり、退職してからも小学校体育のコーディネーターをさせていただいています。まだまだ学ぶべきことは多く、機会をいただけていることに感謝しています。
映画を観ていて、子どもたちやその家族に、そして教職員にはもっと大変なことは数知れずあったと思います。その一部でしかなくても、何か心打たれ、感動しました。
みんな本気でかかわっているからこそなのです。それは、身近にある現実もそうであって、よくしたい、よくなってほしい気持ちは変わらないはずなのに。ちょっとしたボタンのかけ違いが大きな違いになることも少なくありません。
自分一人ではできないことも、力を合わせてできることはたくさんあります。感じて動くきっかけにしたいと思います。
実は、観るのがこわい気持ちもあったのですが、観ることで何か気持ちが整理できたようです。

からだ回復処 和屋-かほく市の整体院

〜健康は姿勢から〜 「もまない」「押さない」「たたかない」 カラダに優しい手技による全身の施術

0コメント

  • 1000 / 1000