地に足がつく

20代女性が肩こりと腰痛でご来院されました。

立ち仕事をしていること

持病の問題も関係しているようでした。


施術前は

腕の上がりが悪く

仰向けに寝ると腰が浮いた感じだったそうです。


施術後の第一声は

「地に足がついてる」でした。

腕の上がりが改善され

浮いていた腰は床に着くようになりました。

立ち方が自分本来の姿勢にリセットされ

歪みがない状態で立つことができているからです。


もちろん

肩や腰が楽になったご様子でした。

立ち方を忘れずに痛みとも

「さよなら」していただきたいものです。


からだ回復処 和屋-かほく市の整体院

〜健康は姿勢から〜 「もまない」「押さない」「たたかない」 カラダに優しい手技による全身の施術

0コメント

  • 1000 / 1000